ゆうき設計の参考価格

ゆうき設計には家丸ごとの設計基準はありません。
(設計基準とは、必ずこれを使わなければならないとか、この中から選んでくださいなど。)
建売やプラン集から選ぶのではなく、一棟一棟それぞれ異なる注文住宅を計画し、施工もしております。
建物の価格にかかわる物には、

  1. 家の大きさ。(水廻りの関係で、家が大きくなると坪単価は下がります。)
  2. 水廻り(キッチン、洗面、トイレ、風呂)の数やレベルの違い。
  3. 断熱性能。
  4. 換気方法。
  5. 耐震等級。
  6. 素材。
    例えば、外壁をぬり壁や、ガルバニューム鋼板、無垢の板、窯業系の外壁材など、内壁をクロス貼りにするにしても、クロスをビニール系、自然素材の物など色んな種類があります。
  7. 二次エネルギー(自然の力)利用機器。
    自然の力を利用するとは、窓の位置や高さを考えて風通しを良くする事やまた、雨水や太陽熱を利用するためには、タンクや太陽熱パネルなど、高価ではありませんが、機器も必要になります。

ざっとあげても、こんなに有ります。
これらの項目について、一棟一棟お客様と話し合い、優先順位を決めて行きます。住む家族ごとに優先順位は異なります。
その家毎に間取りやスタイル、そして上記の優先順位を話し合い、家全体の設計が出来上がって行きます。
「ゆうき設計」(設計事務所)で家を建てると高くつくのではと思われるかも知れませんが一棟当たりの設計費用は60万円ぐらいです。
どの建設業者でも必要な費用です。
(設計費用とは、お客様と話し合い決定した間取りやスタイルを図面に書き、建築基準法上必要な計算や書類を作り、役所に提出する仕事。)
断熱性能や素材については、「ゆうき設計のコンセプト」に、書こうと思います。
盛岡での近年の平均価格は坪当たり60万円~70万円と、なっております。
坪当たりとは、家全体の価格を坪数で割ったものです。

大まかに35坪(3~4LDKの住まい)×65万=2275万円になります。
ゆうき設計の価格もあてはまるかも・・・・。
例とすれば、坪当たり45万円の家もあれば、坪当たり100万円を超える物もあります。
もちろん、価格の中に含まれる物次第ですが。

サブコンテンツ

このページの先頭へ