エコカラット

エコカラット-やさしい空気と暮らしをつくる壁材です

エコカラットタイル

エコカラットタイル

  • 珪藻土の5~6倍の吸湿・放湿量で冬の暖房によって起こりやすい結露を抑え、室内をちょうどいい湿度に保ちます。
    また湿度を保つのでダニ・カビを寄せ付けにくくするとともに、ノドのガラガラや肌のカサカサを防ぎます。
  • 窓を開けてもいなくならない生活臭を、大幅に脱臭。原因成分を吸着して、ニオイ問題の解決をサポートします。
  • 空気中に漂う、ほうっておけない有害物質を吸着・低減。目には見えない不安から、家族みんなを守ります。

一級建築士の「やさしい」提案ポイント

エコカラットタイルの説明をする一級建築士山内康正

調湿を考えた商品です。この他にも、無垢材のフロアー、壁紙にオガファーザー、など出来る限り、調湿してくれる素材を使いました。(調湿とは湿度が高い時に吸収し空気が乾燥すると室内に戻してくれる作用)。

「やさしい家」を選んだ理由を施主のOさんに聞きました

楽しそうに会話するOさん夫婦と一級建築士山内康正

資金計画から設計、施工管理、定期点検、メンテナンスまで、住まいに関するすべてをサポートする「ゆうき設計」が手掛けた、人、環境、家計、すべてに「やさしい家」。
選んだ理由を施主のОさんに聞きました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ