無垢フロア(ナラ)

無垢フロア(ナラ)-触り心地がやさしいナラの無垢フフローリング

無垢フロア(ナラ)

  • 接着剤や防腐剤を使っていなく、ドイツリボス社の自然塗料で表面を仕上げているので体にやさしいです
  • 針葉樹と比べ強度と耐久性があるのでキズが付きにくく、家計にやさしいです
  • 板目と柾目で表情が変わり、木目が美しいので心が落ち着きます

一級建築士の「やさしい」提案ポイント

無垢フロア(ナラ)と一級建築士山内康正

カラーフロアーとの違いは、合板ではないので接着剤を使っていない(出来れば有害物質の可能性がある接着剤は室内に持ち込みたくない)。多少の傷なら修復できる。
塗料をリボスにすることで、床板・塗料共自然素材で仕上げたい。
ドイツは安全に対する基準が厳しい国で、その基準のテストを行うのが国の機関であるエコテスト社。
リボスは、エコテスト社が検査した安全第一の塗料。
日本の塗料は使わないようにしています。(怖い)

「やさしい家」を選んだ理由を施主のOさんに聞きました

楽しそうに会話するOさん夫婦と一級建築士山内康正

資金計画から設計、施工管理、定期点検、メンテナンスまで、住まいに関するすべてをサポートする「ゆうき設計」が手掛けた、人、環境、家計、すべてに「やさしい家」。
選んだ理由を施主のОさんに聞きました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ